多くの人が、ファッツェルブランドといえばカール・ファッツェル ミルクチョコレートを思い浮かべるのではないでしょうか。このチョコレートは、世代を経るごとに消費者とのきずなを深め、特別な存在となってきました。カール・ファッツェルは、長年にわたってフィンランドでトップランクの評価を受け続けています(ソース:Markkinointi&Mainonta誌、市場リサーチのTaloustutkimus社が例年実施するブランド評価調査)。


ほかにはないリッチでなめらかな味わいのカール・ファッツェルチョコレートは、日々をスイートなよろこびで満たします。フィンランドチョコレートの精髄として、丹念に厳選された高品質の原材料を用いた美味な味わいと、ファッツェル ブルーのラッピングで親しまれています。
ファッツェル ブルーで広く知られるカール・ファッツェルは、フィンランド文化遺産の一部を構成しています。ブランドアイコンのファッツェル ミルクチョコレートは、フィンランドのピュアな自然を象徴するブルーの包装をまとって1922年に初めて登場しました。多くのフィンランド人がともに育ち、チョコレート好きになるきっかけとなってきました。


カール・ファッツェルのチョコレートは、厳選された原材料を用い、フィンランドで製造されています。カール・ファッツェルの味わいは、新鮮な牛乳や砂糖、カカオマス、カカオバターなど、最高品質を誇る天然の原材料を巧みに融合させて生み出されます。カール・ファッツェルチョコレートは、独自のレシピに忠実に、真心を込めてつくりあげられています。

 

最良の品が、美しいブルーカラーで彩られています。